スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ねぇ。さん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

みなさまご無事でしょうか。

こんばんわ。
こんな時間ですが、起きてるねぇさんです。

てか、数分おきに揺れるから寝れません・・・・。

んでも、今こんな風にブログ更新できるぐらいの余裕が・・・・って言うか。
恐くて寝れないからパソ立ち上げて起きてるんですけども。

コチラ東京江戸川区では最初の地震では震度5強だったそうですね。

たまたま仕事が休みで家に居て、こないだのユニホックの大会のDVDをHPにUPしようとアレコレ苦戦してる最中の出来事でしたの。

環七沿いの我が家は良く揺れます。
トラックが通るたびに揺れます。

そんなんで、最初は「・・・・ん?トラック?地震?」って思って、まだパソ前に座ってたんですけどね。
だんだん揺れが大きくなって、「あ。地震だ」と思ったら、そばで寝てたぼるさんも反応してね。
パソ前からぼるさんの側に行ったらば、家がミシミシいうほど揺れてきて
パソ部屋は2階だから、とりあえず窓開けて、25キロのぼるさん抱えて1階に降りて。

今思えば良く階段から落ちなかったなーと。
体揺さぶられ、壁になんどもぶつかりながら階段降りたさ。

ちなみに、娘さんは5時間授業。息子さんは6時間。
なので家には私とぼるさんだけさ。

ぼるさんに首輪とハーネス付けて、散歩バック下げて物の少ない玄関前の廊下で揺れがおさまるのを待ち
その後、すぐ裏のモモんちへGO。

モモんちも、もう幼稚園から帰ってきた娘ちゃんとママとモモ。あとお隣さんが私道の真ん中で固まって座り込んでましたさ。

んで、軽い余震数回ののち、ぼるさんを家のケージに戻し、ちゃりんこかっとばして学校へ。

つっても、直線100メートルぐらいで学校だけどね。

学校に行くと、防災ずきんにランドセルな1~4年生。
体育館で卒業式の練習をしていた5~6年はそのままで、校庭に避難してました。
後から息子さんに聞いたら、体育館組はパイプ椅子に頭だけつっこんでたそうですw

先生に確認したところ、まだ状況が掴めないのと余震の心配があるので
・・・ってこの間にまた震度5の地震が。
そんなんでしばらくはこのまま校庭に居るとのことで、私は一時帰宅後、ぼるさんつれてモモんちに避難。
やっぱ、1人だと恐いもの・・・。

モモんちに行くと大はしゃぎであそぶぼるさんも、落ち着かない風でうろうろするだけでモモと遊びません。
頻繁に余震がくるなか、それでも少し落ち着いたかんじになったので、もう一度学校に行こうをいうことに。
学校の方でも、多くの保護者が集まってきたので、引き取り開始して帰宅。

ほいたら、私が仕事に行ってると思ったばーちゃんが会社から来てくれた。
こゆとき実家が近いと助かります~

ケータイが使い物になる前。地震直後に仕事中の旦那とGママからは連絡が来てたんですけど
他とは連絡がつかなかったので、近くの公衆電話で安否確認。
ぜんぶあっさり繋がった・・・・・。

その後。
ゲンさんとG兄がやってきた。
我が家に男は息子さん1人。
息子さんと3才しか違わないとはいえ、身長170のG兄がとても頼もしく思える。
余震が来るとG兄に抱きつく娘さんも同じ思いだったのだろう。

ウチにくるとぼるさんと大バトルをするゲンさんも、不安げに寄り添って来るばかり。

6時前に、ゲンさんとさっくり隣のグラウンドで散歩を済ませG兄&ゲンさん自宅に帰る。
その後Gママが会社帰りにやって来たw
すぐ帰ったけどねー。


そんなんで。
一人暮らしのばーちゃんがウチに泊まりに来てるんですが。
寝室は2階でしかも窓に囲まれてるんで<TVが1台あるだけで他に家具はないんだけどね。
みんな1階のリビングで雑魚寝してます。

IMG_0094.jpg

娘さんだけ布団なのは、ちょい微熱があるから。
あ。地震のショックとかじゃなく、喉が痛いちゅーんで風邪だと思うけど。

ぼるさんもみんなと一緒に
IMG_0093.jpg
コタツで雑魚寝w

カーテンでわかるよぉに、そこ窓だから恐いんだけどなぁ


ちなみに我が家の被害は、水槽から水が飛び出て玄関水浸しになったのと、本やらCDやらDVDやらが散乱したのと、棚の上の軽い物が落ちたのと食器棚の中でコップなどが倒れたぐらいかな?
あ。ガンプラなんかもふっとんでた。

あ、あと息子の机の上にあた遊戯王カードが床にぶちまけられたり引き出しが前に出てたり。
まぁとにかく色々落ちてた。


コレ書き始めて、目立った余震は無いみたいだけど、最初書いたよぉに、良く揺れる家なので。
普段は気にならないトラック揺れでもビクビクしちゃうわ。

東北の方達はもっと不安だよね。
これ以上被害が大きくならなければ良いなぁ。

って言うか。yahooの地震情報みると、震源地アチコチぢゃね?
どうなってるんでそね・・・・。


明るくなるまであと4~5時間?
暗いと余計に恐いよねぇ。

とりあえず、ウチの向かいが中学校で、確認したら門が開いてたので、校庭に避難して良いってことかすぃら。
ま、横もグラウンドなんだけど。

そんな避難しなきゃな事態になりませんように。

お願いだ~
もうやんでくれ。


なんかしてないと恐くてダラダラ長く書いてましたが、キリが無いのでいったん終了。


眠れないと思うけど、おやすみなさいませ。

テーマ: 飼い主の日常生活 -  ジャンル: ペット
by ねぇ。さん  at 01:50 |  雑記。 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

東北地震犬猫レスキュー
★捜してます★
プロフィール

ねぇ。さん

Author:ねぇ。さん
このブログは2人で書いてます

ねぇさん=なんちゃってハスキー「ヴォルグ」のママ
PCから更新してます。

Gママ=柴ワンコ「ゲンキくん」のママ
ケータイから更新してます。

偶然近所で飼われていた2匹のワンコは、散歩中に出会い仲良しに。
今は毎日一緒にお散歩してまし♪

管理者ページ
いくつになったの
365日カレンダー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
里親募集
いつでも里親募集中
お友達リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。